2008-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中小企業の人材育成。基本は「と金」

『なんじゃ、そりゃー?』

とお思いでしょう。

「と金」とは、将棋で「歩」がひとコマひとコマづつ進んで行き、

敵陣に入ると「金」の働きをすることを意味しています。

大企業と比較して、中小企業は最初から金や銀、ましてや縦横無尽に走り回る

飛車・角を揃えることは現実には困難です。

したがって、

「歩」を一歩一歩進ませて、「と金」に仕立て上げ、活躍してもらう

といった考え方が中小企業における人材育成の基本的考え方と

私は思います。

の意味では、

大企業以上に、中小企業は人材育成に力を入れるべきではないでしょうか?

確かに教育には

根気(あきらめないこと)と労力(コスト)がかかります。

しかも、

すぐに効果が現れるとは限りません。

しかし、

「今、オレが力を入れている教育は」、

『明日飲む水を得るための井戸を掘っているんだ』

と考え、その達成風景をイメージしてみると、

力が湧いてくるのではないでしょうか。

トップ・ミドル・ロワーを問わず、

多くの管理者がこの考えに共感し、今日から実行していただければ幸いです。

決してあきらめず、一歩づつ。

スポンサーサイト

テーマ:経営コンサルタント - ジャンル:ビジネス

«  | HOME |  »

プロフィール

ハル・コンサルティング

Author:ハル・コンサルティング
ハル・コンサルティングHP

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (7)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。